夫婦のiPhone料金をどう節約するかを考える

なぜかiPhoneを使っている

うちの夫婦、スマホの機種に特にこだわりはないものの、二人ともiPhoneを使っているのですが、当然経費であるスマホやインターネットの通信費って結構、高いですよね。家計を預かる私としては節約できるところは節約したい!なので、いわゆる「格安SIM」に乗り換えることに。その模様を主婦目線で紹介したいと思います。

前段条件として、iPhoneの機種代金の支払いが終了していること、今持っているそれぞれのiPhoneを使うことを挙げておきます。また、乗り換えのタイミングは契約解除料がかからない期間内に行いましたが、解約・申し込みの手続きには必ず事務手数料が発生しますのでご注意を。

まずは格安SIM乗り換え前の料金から。

■スマホ
利用端末 iPhone6 iPhone6s
契約キャリア Softbank Softbank
料金プラン ホワイトプラン
パケットし放題フラット for 4G LTE 7GB
スマ放題ライト
データ定額5GB
月々料金 約9,500円 約7,500円
■インターネット(自宅の固定回線)
申込サービス Softbank光マンション
月々料金 約4,000円

合計 約21,000円

これでも不要なオプションを外したり、セット割を適用していたのですが、iPhoneの料金は最低7,000円台が限度でした。加えて、動画&ゲーム好きの夫は7GBでは足らず、追加データ料金(約1,000円)が加算される月も。(家のネット環境でやってくれ!)

格安SIMへ乗り換えてみる

その1:Softbankから楽天モバイルへ

まず格安SIMに乗り換えたのは私(妻)の分。2015年5月以降に発売された機種(iPhoneだとiPhone6s以降)であればSIMロック解除ができるので、格安SIMの選択肢が広がります。私は乗り換え当時、積極的にRポイントを貯めていたので、迷わず「楽天モバイル」を選択。

公式サイト:楽天でんわ/楽天モバイル

ここで注意しないといけないのは、Softbank回線のの端末を他の回線でも使えるようにするために「SIMロック解除」をしないといけません。

SoftbankでSIMロック解除をする

SoftbankでMNP予約番号を聞く(電話番号を引き継ぐ場合)

楽天モバイルでSIMを購入する

楽天モバイル開通後、Softbankを解約する

簡単に書きましたが、手続きの注意点については特集しているサイトがたくさんあるので、参考にしてみてください。

楽天モバイルに乗り換え後の料金は、約2,000円。約5,500円の節約になりました。
※3.1GBプラン(1,728円)を利用の場合。通話量によって異なります。

その2:SIMロック解除できないSoftbank回線のiPhone

次に立ちはだかったのはSIMロック解除ができない夫のiPhone。世には多くの格安SIMが存在しているのに、Softbank回線のiPhoneで利用できる格安SIMって少ないんです。そこでヒットしたのがこちら。

夫は契約解除料のかからない「更新期限」が迫っていたので、夫を説得し、迷わず手続きに取り掛かります。

■b-mobile 990 JUST FIT SIMの詳細

通話とデータ通信が両方使えて、1GBまでは月額990円、以降使用するデータ量によって月々の料金が決まるSIMで、上限設定しなければ速度制限はありません。

データ使用料 月額基本料
1GBまで 990円
2GBまで 1,490円(以降10GBまで1GB毎に500円ずつ)
3GBまで 1,990円
4GBまで 2,490円
5GBまで 2,990円
6GBまで 3,490円
7GBまで 3,990円
8GBまで 4,490円
9GBまで 4,990円
10GBまで 5,490円(以降1GB毎に350円ずつ)
11GBまで 5,840円
12GBまで 6,190円
13GBまで 6,540円
14GBまで 6,890円
15GBまで 7,240円
通信速度 速度制限なし
※設定上限値(既定値は10GB)に達した場合は低速度

15GB使ったとしても今までよりも安いのですが、夫には「なるべくネットは家で使ってね」と補足しつつ、料金の節約を狙います。

そしてb-mobileに乗り換え後の料金は約4,500円約5,000円の節約になりましたが、夫ちゃん、思いのほかデータ使ったのね・・・
※データ7GB使用時、5分かけ放題オプション(500円)に加入。

裏を返せば通信環境も良く、ストレスなく利用できているようなのですが、これからはもう少し外でのデータ利用を気にしてくれるみたいです。

夫のSoftbank契約に紐づいいていたSoftbank光の回線は、オプション利用料が変わっていたのですが、これまた必要最低限のオプションに見直して料金は変わらず。格安SIM乗り換え後のトータルの通信費は以下のようになりました。

■スマホ
利用端末 iPhone6 iPhone6s
契約会社 b-mobile 楽天モバイル
契約プラン 990 JUST FIT SIM 3.1GBプラン
料金 約9,500円 → 約4,500円 約7,500円 → 約2,000円
■インターネット(自宅の固定回線)
申込サービス Softbank光マンション
料金 約4,000円(変わりなし)

合計 約21,000円 → 約10,500円

半額の節約することができました!節約したお金はきっと満足のいく食事代に繋がっていると信じています・・・

Softbank回線で格安SIMへの乗り換えを検討されている方は一度検討してみてください。