ジャン=ポール・エヴァンのチョコレートを買ってみた

チョコレート好きの私としては憂鬱なバレンタイン。「友チョコ」が流行りだしてくれたので頂くのは大いにウェルカムなのですが。ということで、今年のバレンタインから「バレンタインは高級チョコレートを旦那様と一緒に食べる日」にしました。(勝手に)

ブランドチョコを厳選

高いチョコレートはさぞかし美味しいであろう。とはいえ、たくさんのブランドチョコから厳選するのは難しいし、詳しくもないし、たくさんも買えない。ふと某番組で楠田恵理子さんが熱く紹介していたのを思い出して「ジャン=ポール・エヴァン」にしてみました。

運命の2月14日

バレンタインの限定チョコがなくなる前に、1月中にジャン=ポール・エヴァンオンラインショップで予約しておきました。伊勢丹オンラインストアでも購入できるようなのですが、紙袋とメッセージカードが付属するかわからなかったので、あえて公式で。(ちなみにどちらも翌日にはホワイトデー限定バージョンに切り替わっていました 笑)

猫好きの私としてはパッケージの猫さんがとっても気に入りました♪

私、味オンチだと思ってるのですが、チョコのスパイスというものを感じられたような気がします!

1日1個、二人で3日間、束の間の幸せを味わいます♪

ちなみに旦那さまのお母さまからいつもの手作りチョコも届きまして。うん、とってもウェルカムです。母の息子愛には敵いませんな。